第1回 ブッククラブ 『苦海浄土』

  次のようなイメージでの開催を考えています。

 会場 愛知県豊橋市内の喫茶店 (豊橋駅から徒歩圏になるでしょう)  

参加資格 その書籍を購入して読了し、会場に持参すること。 

進行方法 哲学カフェの運営方法を参考にします。  

対話重視、途中参加よし,途中退席よし、批判は禁止、

自分が何者なのか名乗らなくてもよし、名乗ってもよし  

http://www.kyoto-academeia.sakura.ne.jp/index.cgi?rm=mode4&menu=book_review&id=59 

 企画・主宰 イシイマサ (名古屋出身、豊橋在住、二児の父親)  

詳しい経歴などは以下のブログを読んでみてください。  

ブログ http://ishiimasa.hateblo.jp/ 

 詳しい日時、会場などが決まり次第、このサイトで発表いたします。 

  第1回は2018年7月くらいに開催予定です。  

1回目に取り上げるノンフィクション作品は、『苦海浄土』(石牟礼道子)とします。  理由は、世界の歴史上まれにみる水俣病という公害事件を、無名の主婦が、たったひとりで書き上げた書籍が時代を変える力をもっていた、ということの衝撃を分かち合いたいから。

TOYOHASHI NONFICTION BOOK CLUB

豊橋ノンフィクションブッククラブ

0コメント

  • 1000 / 1000